映画『追憶』

本家

JL81機内にて。

ちょっとだけ、映画館でみても良いかなとさえ思っていた作品。だったけど、みてみたら飛行機の小さいモニタでも十分な内容だった。と言っても駄作と言う訳でもなく、むしろCMにまんまと騙され犯人を見誤ってしまってたくらい没頭してみたのだけれど。
岡田くんの演技はいつも素晴らしく、小栗旬の演技も問題ない。とすれば何がいけない?行けなくはないのだけれど情景描写に乏しく、筋だけを追っていくような内容だったから?自分でもなんだか腑に落ちない。一つ思い出した。音楽が何故かしゃしゃり出てきていたように感じたのだった。音楽自体は良いのに、使われ方の問題?

広告
映画『追憶』

映画『すべては君に逢えたから』

2013年の映画をJAL機内にて。

五つくらいの話を並行して進める形の、スペシャルドラマとかでよくみる展開。JRが思いっきりかんでいる事がありありと分かる内容で、これが映画と言われなかったら間違いなくテレビドラマと思っていたことでしょう。ガイドのところに高梨臨の名前があったからみたものの、少し残念な感じを覚える内容だった。と言いながら好きな俳優がたくさん出ており、ここの演技は素晴らしいものがあったので泣いたりもしたのだけれど。

映画『すべては君に逢えたから』

リンク