ドラマ『おそろし~三島屋変調百物語』

本家

再放送していたものをNasneで。2014年の作品らしい。

ほぼ一挙に五話連続でみたというのに、途中の寝落ちも手伝ってか、話がつながらないつながらない。三年前に放映されたことを知ったのは小島聖がこんなに良くなってたっけ?と世間ズレした評価をして情報を探った事から知った。

波瑠が好きで彼女が出るドラマをみようとするんだけれど、なんか途中でやめてしまうのは、何が駄目なんだろう?今回は最後までみたけど、やはり同様の感想が残ってしまう。やはり演技力の問題なのか?下手じゃないとも思ってるんだけど。

作品自体はなかなか面白かったが、音楽がちょっと前面に出過ぎ、と言うかしゃしゃり出てきてしまってイマイチ。またモーフィングやら特殊効果やらも不自然に感じるのはしようがないところ?

 

ドラマ『おそろし~三島屋変調百物語』

ドラマ『橋の雨』

本家?

恐らく阿部寛をキーワードにして拾ったNasneにて。

 

天海祐希、若いね。おそらく二十代。で、緒形拳、こんな役者だったっけ、ってくらいいまいち。筋が荒っぽいのはしようがないとしても、何だかな、と言う感想が。アベちゃんはチョイ役でしかないし。

ドラマ『橋の雨』

ドラマ『探偵倶楽部』

本家?

 

東野圭吾キーワードで録画したものをnasneで。

2010/10/22放送、と言う事で時代を感じさせるのは良いとして、松下奈緒のハジけた役柄は彼女の本来的な魅力を引き出していて好感触。

伊藤裕子が既に年齢を感じさせる老け方なのと矢沢心最近みないな、とか宮地真緒もそういやそうだな、とか、ちょっとした感想は持ったものの、何だろう、なぜ雨が降ってる中外を繰り返しウロウロしてその処理が何もされていないとか、原作を読まずとも東野圭吾的にはありえない甘さが、既にフジ落ち目クオリティを感じぜずにはいられなかった。

ドラマ『探偵倶楽部』

ドラマ『高い城の男』

本家

ケータイだったりパソコンだったりで。

面白いというのをきいて、まあアマゾンプライムに入ってるんだからオリジナルはみておかないと、と言う気軽な気持ちでみはじめて、段々見るのが辛くなるというか、これのどこが面白いの?と思いつつも少しずつ少しずつ惹かれていき、シーズン1最終話で一気にグイッと引き込まれた。大どんでん返しは想像ついてて、それがシーズン2への布石だとは思っていたけど、でもやはり面白い。早く続きがみたい。

ドラマ『高い城の男』

ドラマ『破獄』

本家

Nasneで。

キャストでみることは決めたものの、正直テレ東だしどうなのかな、と疑った事を猛省する出来。

ビートたけし主演だけれど、山田孝之の演技が群を抜いている。いや、一人だけ素晴らしかった、という意味ではなく、皆相当良い演技だったのだが、更にその上をいくものだったと感じたわけで。脱獄王と言われるその人物像は意外にも人間味溢れていて狡猾さも見せずただ素朴と言う言葉がピッタリなのに、破獄となると知恵を振り絞っているのかとにかく必死なのか分からないけれど兎に角見事で、その辺り、原作は読んでいないもののしっかりとした人物像が浮かび上がってきて、嫌いになれない感すらある。ここのところ最後までみてもダメ出ししてしまうか途中でみるのをやめる作品に当たり続けていたところ、もう一度みたくなる作品に久々出会えた。

ドラマ『破獄』

ドラマ『人間の証明』

本家

Nasneにて。
最近同名の映画をみたこともあり、藤原竜也かぁ、と思いつつもみてみた、らこれが中々の。なんか引っかかる藤原竜也の演技、が今作品では控え目で、それよりも何よりも緒形直人、更には鈴木京香の圧巻の演技に支えられ、見応えのある作品に仕上がっていたように思う。映画と比較してストーリーもより分かりやすく描かれ、訴えかけるポイントも少し異なっていて自分にはより強く心に響いた。時は経てども演者は同じ人間、自分の評価はこちらの方に軍配をあげたい、そんな作品。でも軽く録画は削除してしまったあたりどうなの、俺。

ドラマ『人間の証明』

ドラマ『小さな巨人』

本家

Nasneで。

放送が始まったばかりだが、第一印象から記録しておく事も大事かと。

と言うか、それくらい印象深かった長谷川博己の演技。正義なき上司の指示に従うあの死んだような表情、そしてそこから翻っての情熱的な表情、どちらも強烈で、相変わらず悪さしか感じられない香川照之の極上の演技をも上回っていた、と評価したい。

もちろん、シン・ゴジラのあの二人、にひっかからずにはおれないが、その印象とも異なる、素晴らしい演技に続きが期待できる。また、安田顕の目の充血、あんな事まで出来てしまうのか、それとも充血待ち、みたいな事をしたのか、ともかく画面から臭いがしてくるような迫真の演技だった事も付け加えておかねば。

で、その後み続けてはいるのだが、録画はやめ。昇太は俳優ムリだろあれ。安田顕も最初の泥臭さが良かったのになんか変な役回りになってるし。う~ん上に褒めまくってる自分もいるのだが、辛い。

ドラマ『小さな巨人』